MENU

がんサポートグループ企画・運営者のための研修会開催のご案内

厚生労働省委託事業 がん総合相談に携わる者に対する研修事業では、がんサポートグループや患者サロン活動のよりよい企画・運営を目指す「がんサポートグループ企画・運営者のための研修会」(令和4年度第1回)を開催いたします。
この研修会は令和2年度より計3回実施し244名の方が修了されました。今回は4回目の開催です。
同一施設から複数人で参加されるとより効果的な研修になるかと思います。ぜひお誘いあわせの上、お申し込みください。サポートグループ活動、がん患者サロン活動などに携わっておられる方、活動のあり方を再度検討したいという医療者の皆様のご応募をお待ちしております。

がんサポートグループ企画・運営者のための研修会 概要

日  時:
令和4(2022)年11月3日(木・祝) 10:00〜17:00
開催形式:
WEB&対面のハイブリッド形式
WEB:Zoom Meeting を使用
対面会場:東京・秋葉原 UDX 6階 (UDXカンファレンスA・B・C)
(アクセス:https://udx-akibaspace.jp/conference/
対  象:
がん診療連携拠点病院等でがん相談支援に携わる医療者
(がん相談支援センター職員、看護師、MSW、心理職、医師、薬剤師等)
講義編・実践編の両方に参加できる方および事前評価アンケートを提出できる方
参 加 費:
無料
定  員:
WEB&対面合計90名(応募者多数の場合は選考)

留意点

  • WEB参加を希望の方はカメラおよびマイクを用いた実技演習に参加できるようご準備ください。
    (インターネット接続が途切れない、カメラ及びマイク・スピーカー機能が使用できる等)
  • 同一施設から複数人で参加されるときは、1人ずつの申込、1人1端末からの申込をお願い致します。
  • 新型コロナウイルスの感染状況などによっては開催形式を全面オンラインに変更する場合がございます。

申込方法

申込期間:2022年9月28日(水) 17:00まで
以下のURLよりお申し込みください。

https://ws.formzu.net/fgen/S4641802/

プログラム

日程 内容
評価編
10/5~10/21(予定)
  • 事前評価アンケート(自施設の取り組み振り返りのアンケート)
講義編
10:00~12:00
  • がん患者の心理社会的支援
  • がんサポートグループとは
  • がんサポートグループの方法:形態や目的
    ファシリテーションの基本スキル
  • 多様なニーズへの対応(起こり得る事例)
  • ピアサポーターとの協働 等
実践編
13:00~17:00
  • 基本的なコミュニケーションスキル
  • 動画で学ぶファシリテーションの実際
  • ロールプレイ(ファシリテーター体験)
  • 企画・運営に関するグループワーク
事後評価アンケート
11/3~11/10(予定)

事前評価アンケート(評価編)、当日の講義編・実践編への出席、研修後の事後評価アンケートが確認できた方へ修了証を発行いたします。

この件に関する問い合わせ先

厚生労働省委託事業 がん総合相談に携わる者に対する研修事業
日本サイコオンコロジー学会 委託事業事務局
Tel.04-7134-6986 | URL.https://www.peer-spt.org
Mail: info@peer-spt.org

Copyright(c) JAPAN PSYCHO-ONCOLOGY. ALL Rights Reserved